スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホームゲーム!!
平日ナイター(しかも7月の代替試合)にお出でになった
1,800人チョイの皆さんは、エエもん見たね。
 
今日は、メイン入場口でチケットもぎり担当だったんですが、
試合開始から、何だかスタジアムに雰囲気がありました。
 
でも、PK取られたのも何となく伝わってきたし、
鈴木がそれを止めたのも見ているかのように分かった。
これを機にスタジアムの一体感は大きくなっていった。
そして、コージ先制!
 
『これは・・・イケル!』
 
ハーフタイムを過ぎて、スタジアムの空気は、
今年感じた事の無いモノに変貌していたように思う。
なんて言うんだろ?大げさかも知れんけど、
スタジアム全体が、勝たせようとしている感じです。
 
個人的な記憶ですが、初年度6月3日の
J昇格ホーム初勝利の日の雰囲気と似てたかなぁ?
対戦相手がドコであろうが『勝てる』とおもえる空気感。
無敵感つうんかな? そんな雰囲気です。
 
そうは言っても追加点が入るまでは、口に出さずにいましたけど、
石田がやってくれちゃうんだからぁ~
いや、ほんま良かったですね。
 
 
試合終了のホイッスルでブワッと立ち上がるメインの観客を見て
鳥肌立ったし、帰る観客の皆さんの顔を見ているだけで、
マジで涙が出そうになるぐらいなってたりしましたけどねw(チョット出たw)
なんか、初心を思い出させてくれたホームゲームでした。
スポンサーサイト

テーマ:徳島ヴォルティス - ジャンル:スポーツ

接待気分のアマバモ
昨日は、バモる気マンマンで板野に行きまして・・・
 
んが・・・
「あぁ~、兄ちゃん、まぁこっち座んなぁい!」の声で
かなりの面舵をキル事にw
 
このお声の主は、シーズンシートを購入し観戦しているのに、
メイン入場口に一番乗りしてくれるご婦人のモノ。
※シーズンシートに座るなら、席取りは必要ないハズなのにw
いつものように息子さん(35歳)と一緒に観戦に来たようだ。
 
まぁ、お言葉に甘えベンチに座り、ご挨拶だけでも・・・と
 
ひとしきり挨拶を終え『おイモのふかしたん』を貰う。w
そこで、バモ方面へ行こうとしてたんですけど、
ナカナカに話が尽きない。
おまけに『カキ氷』までご馳走になっては
 
「じゃぁ僕はアッチで!」とは言い辛かった。
 
もはや、仲の良い親子人状態で楽しく観戦w
ゆぅ~っくりとした時間の中で色々とお話が出来、
メインスタンドや同入場口での不満や改善点の提案をもらったり
チョコっとしたマル秘情報もいただけたので
色々と、参考にしてクラブに提案していくことにします。
 
試合の結果も良かった事もあり、ご婦人も上機嫌。
「上の子(トップ)もこんな試合してくれたらエエのにぃん」
って・・・イヤホンマにw
 

試合が終わり別れ際に、ご婦人に貰った言葉。
メッチャ嬉しかったです。
『見て頂けている方は、居てくれてるんだなぁ~』とw
ほんま感謝ですわ。

テーマ:ヴォルティス サポートスタッフ - ジャンル:スポーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。