スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
仙台通信 20110324
今日の午後、少し落ち着いたかな?と思い、
仙台のボランティアさんに電話をかけてみました。
 
仙台市内では、店舗も営業しているようで、意外と物資も手に入るそうですが、
少し離れた避難所や僻地へは、やはり充分じゃないような情報もあるようです。
ただ、ガソリン(燃料)の調達には、苦慮しているそうで、
コレがクリアできれば、かなりストレスは無くなる印象を受けました。
 
仙台ボラのみなさんは、お互いに安否確認の連絡してされているみたいですが、
今のところ、ボランティアさんでの組織だった動きは、まだ無いようです。
曰く「まだ、みんな自分のことで精一杯」
そりゃ、そうだよなぁ・・・
  
それで、↑のような状況では、まぁ、アレだなぁ・・・とは思いつつ
『何か、必要な物資ありますか?送りますから!』という話になったんですが、
ガソリンは、送れないし・・・となりました。
 
しかし、ベガルタのサポーターさん有志の方々で、
物資の募集⇒仕分けをしていただける事が分かったので、
少し、仲間と相談して、ソチラに物資を送る方向で考えています。
コチラから↓ ※品目も指定してくれている。
http://www.vegalta.co.jp/contents/news/press_release/2011/03/post-539.html 
 
というわけで、声が聴けて良かった。 
 
teamasone_m1.jpg
スポンサーサイト

テーマ:東北地方太平洋沖地震 - ジャンル:ニュース

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
コメント:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。