スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サポスタ(ボランティア)↑↑↑計画 #3
1-2・サポスタ活動条件・内容の見直し
 
本文前に、遠征組の皆様、雨の厚別お疲れ様でした。 
 
活動条件って言っても、
『ホームの試合日に鳴門に自力で来れる高校生以上の方』ぐらいかな?
その上で、細かいコトを書けば、
来場される方からは、ヴォルティスのスタッフと見られる訳ですから、
その辺の自覚を持てて普通に接客業務出来るトカ
男性は力仕事も有りますので、それなりの力が必要トカ
 かな?
 
でもね、1個だけ昨年から気になっているのは、『鳴門に自力で』って言う所。
当たり前っちゃぁ、当たり前ですけど『足が無いから行けない』という理由で、
ボラに参加してもらえていない方(団体)もあるみたいなので、
『送迎を考えてもいいんじゃないんかなぁ?』と思うわけよ。
バイトさんを雇うより、この方が効率(パフォーマンス)良いと思うんよなぁ~
足代と人件費ドッチよ?ってコトですわな。
 
それと、人数が増えてからの話ですけど、フルタイム活動じゃない
『試合終了後の撤収だけ』とかのパートタイムを考えるとかかな?
 
内容の方は、以下のような感じなんですが、
 
・準備(集合~開場まで)
 各種荷物運搬→設営(テント・ロープ・柵など)
・入場口など(開場~試合終了)
 手荷物確認、チケット・カード確認、配布、案内
 インフォテント、当日券売場、関係者受付
・撤収(試合終了~解散)
 各種バラシ→運搬
 
まぁ、コレといって不満は無いです。僕はねw
とは言え、ホームゲームに参加すると翌日メッチャキツイっすw 歳か?
でもこれは、ウチだけでは無く、各Jチームのボランティアの多くは、
色々とハードな面も結構あると聞いてます。
人数が居れば、ある程度、軽減されるとは思いますけどねぇ~
上に書いたパートタイムが実現すれば、作業時間も短くなったりして、
試合を見られる機会も増えたりするしエエんかなと思うんですけどね。
 
あとは、上のリストには無いんですけど、
もうチョット打合せとかに時間を使ってほしいなぁ。
 
まぁ、今日はこんなところ。
スポンサーサイト

テーマ:徳島ヴォルティス - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
このシリーズの愛読者の一人です。

クラブ発足から2年経ったこの9月をきっかけに
VORTIS周りの様々な改革が進み始めることを
願っています。
2006/09/28(木) 18:40:34 | URL | ピロシ #L1ch7n1I[ 編集]
あっざぁっす。
今の思いを書いておいて、シーズン終わったら
それなりにまとめてw提案してみます。

にしても
何やら、動きましたな。
チョット、意外でした。
2006/09/29(金) 01:39:32 | URL | じょん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
コメント:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。